令和2年度 児童会役員選挙に向けて②

2月20日
 選挙運動が始まりました。次の年度の児童会役員を決めるため、3年生から5年生の児童に投票権があります。そのため、立候補者は推薦責任者とともに、3年生から5年生の教室で選挙演説を行います。立候補者は自己アピールをし、推薦者はいかに立候補者が児童会役員にふさわしいかを説きます。
 他学年や他学級での演説は、大きな緊張があります。はじめは緊張しているのが、立候補者から伝わってきました。しかし、いくつかの学級をまわるうちに、緊張感がとれ、一人一人の顔を見ながら演説を行う姿も見られました。演説を聴く子どもたちにも立候補者の緊張感が伝わってか、微動だにすることなく聴き入る姿が印象的でした。
RIMG2183 RIMG2174
RIMG2118 RIMG2121

カテゴリー: 桜小トピックス

令和2年度 前期児童会選挙に向けて

2月19日
 次年度の児童会役員を決める選挙の立候補者受付が終わりました。立候補者は、20日から始まる選挙運動に向けて、ポスターを作ったり、各学級で休み時間を利用して演説の練習などをしています。
RIMG2143 RIMG2158
2 RIMG2145

カテゴリー: 桜小トピックス

体育の授業(2年生)

2月13日(木)
 体育では、「跳び箱を使った運動遊び」に取り組んでいます。手を着いての横跳びこしを行いました。前に並んでいる友達が着地のポーズを決め、マットから移動すると、係から「OK」の合図が出されす。きまりを守り、安全に気をつけて運動しています。着地では肘をしっかりと伸ばし、決めのポーズでピタッと動きが止まる姿が見事でした。
RIMG2047 RIMG2045
RIMG2058 RIMG2062

カテゴリー: 桜小トピックス