2学期終業式感想発表

2学期感想発表


カテゴリー: 学校行事

2学期終業式 校長式辞

 今日は特に、6年生の入場が素晴らしかったと思います。式の少し前に体育館に入場し、頭を動かすことなく、静かに他学年の入場を待ってくれていました。形だけ見ると、入場して待っているだけですが、静かに待っていてくれたので、次から入る学年も静かに入りました。次に続く学年も静かに入りました。最後に1年生が静かに入場して静かに座りました。先生たちが余計な注意をする必要がありません。会が静かな中でスムーズに進んでいきます。6年生のみなさんの素晴らしい姿にあらためて感心させられました。
 いよいよ今日で2学期が終わります。2学期を振り返ってみると、9月に運動会、10月に部活動の大会、11月に道徳の研究発表会、12月に校内持久走大会と、たくさんの行事がありました。もちろん、2学期は一番長い学期ですから、勉強もたくさんありました。その中で、みなさんは、自分でできる精一杯の努力を積み重ねてくれたなと今とてもうれしく思っています。
 特に良かったのは、挨拶ではないかと思います。「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」といった挨拶が大きな声でできました。学校にいらっしゃったお客様も、「桜小に来て良かったと思いました」「校門から入ったとたんに大きな声で挨拶してくれたんですよ」「運動場を歩いていたら、窓から顔を出して挨拶してくれました」といった声がたくさん聞かれました。お客様に気持ちよく来ていただき、気持ちよくお帰りいただくことができました。海南病院の患者の方も、「桜小の朝の歌声や授業の号令を聞いていると元気がでてくるわ」と仰っていました。
 みなさんを見ていて、挨拶は人を幸せな気持ちにさせてくれるなとあらためて思いました。挨拶をした相手の人が幸せな気持ちになって、その方がまた誰か次に出会った方に気持ちの良い挨拶をされ、それがまた次の方に伝わっていく。また、お会いした人ににっこりと笑顔で接し、その人がほっとされれば、不安になったり緊張したりすることなく、穏やかに過ごせます。すると、その人は、次に出会う人にもきっと、ほっとした温かい気持ちをプレゼントできると思います。そして、そんなことを考えていると、わくわくしてきませんか。ぜひ、これからも気持ちの良い挨拶やにっこり笑顔を心がけていってほしいと思います。
 もうすぐクリスマスやお正月がやってきます。お友達や地域の方、親戚の方など多くの方に会う機会が増えると思います。中には、年に一度しかお会いしない方もみえることでしょう。お会いしたときには、ぜひ「にっこり笑って、気持ちの良い挨拶」を心がけてください。
 2017年、みなさんはとてもよく頑張りました。2018年も、張り切っていきましょう。それでは、くれぐれも食べ過ぎには気をつけて、よいお年をお迎えください。
 1月9日に、また元気な姿を見せてくださいね。
RIMG1800

カテゴリー: 学校行事

2学期の終業式を行いました

 12月22日、2学期の終業式を行いました。はじめに、校長先生が「2学期は、みなさんのすばらしい挨拶に感動させられました。あいさつは、された人の心も幸せにします。これからも進んであいさつができるといいですね。明日から冬休みです。1月9日には、再び元気な顔を見せてください」と話しました。
 次に、全校児童で「校歌」と「Wish~夢を信じて」を歌いました。最後に、2年生と4年生の代表の児童が「2学期にがんばったこと」を発表しました。発表者には、全校児童から大きな拍手が贈られました。
RIMG1801 RIMG1820
RIMG1810 RIMG1828

カテゴリー: 学校行事