クリスマス給食をいただきました

 12月20日、今日は、ちょっぴり早いクリスマス給食でした。
 献立は、クロスロールパン、発酵乳、フライドチキン、こまつなサラダ、クリームシチュー、セレクトのフルーツジュレ。
 子どもたちは、笑顔でクリスマスにちなんだ給食を食べていました。
RIMG1777 RIMG1780
RIMG1783 RIMG1781

カテゴリー: 給食だより

高知県の郷土料理をいただきました 

 12月15日、給食で、高知県の郷土料理をいただきました。
 献立は、ごはん、牛乳、かつおのおかか煮、野菜の香り漬け、ぐる煮、ゆずのムースです。ぐる煮は、高知県の郷土料理で、「ぐる」は「一緒」と同じ意味の方言です。いろいろな食材を一緒に煮込むことから「ぐる煮」という名前が付けられたと言われています。また、かつおは、高知県でよく漁れる魚で、「DHA]や「EPA]という体に良い脂が含まれています。子どもたちは、高知県の郷土料理を、味わいながら食べていました。
RIMG1705 RIMG1709
RIMG1712 RIMG1708

カテゴリー: 給食だより

和歌山県の郷土料理をいただきました

 11月30日。給食で、和歌山県の郷土料理をいただきました。
 献立は、かきまぶり、太刀魚フライ、根菜汁、和歌山みかん、牛乳でした。「かきまぶり」は、酢飯に甘辛く煮た具を入れ混ぜ合わせた料理です。昔は、田植え休みのごちそうとして食べられていました。また、太刀魚は、和歌山県有田市での漁獲量が日本一です。白身の魚であっさりとした味です。子どもたちは、和歌山県の郷土料理を味わいながら食べていました。
RIMG1489 RIMG1491
RIMG1492 RIMG1494

カテゴリー: 給食だより